#300 Ayu

年齢
22歳
サイズ
B82(B)-W59-H81
身長
162cm
血液型
A型
出身地
宮崎県
趣味
家事

どんなに艶やかな和服でも彼女なら着負けないであろう、そんな美人顔なAyuちゃん。しなやかな身体は、手の先から足の先までどこか優雅で、ネコ科を思わせるセクシーな姿を魅せてくれます。お肌は、白い高級な陶器のような、滑らかさ。街で見かけたら、高嶺の花という言葉が頭によぎることでしょう。男の美人に対する"あるある"で、美人=人を寄せ付けないツンとした感じっていうのがあると思います。でも、そんなのはただの思いこみだっていうことを、Ayuちゃんで再確認。色々聞いているうちに、家庭的な事がすきだっていうことも分かって来ました。

画像
好みのタイプは
「話が合う人がいいですね。それでいて、気がついたら色々こっちから悩みとか話してしまうような雰囲気の人です。」
「あれ?私、この人に凄い色々話しちゃってる。って気がついた時に、急に意識しちゃいます(笑)」
参考までに、話やすい人のってどんな人?
「聞き上手なんですかね~。なんだろう(笑)優しさがある人かな。」
なるほどね。色々話すって言ってたけど、どんなこと話してしまうの?下ねたは入らない?(笑)
「Hな話は、男性ならみんな聞き上手なんじゃないですかね?(笑)」
かもしれないね(笑)
趣味は?
「家事です。特に掃除が好き。旅行先でも、早く家に帰って掃除したい!とか思うんですね。」
じゃあさ、もしも彼氏が部屋が汚い男だったら嬉しいの?
「それは違うんですよ(笑)汚い部屋を、キレイにするっていうより、綺麗な部屋をキープするのが好きなんです。」
掃除の次に好きな家事は?
「お料理です。オムライス作るのが得意です。シンプルだから逆に難しいんですよ。でも、そこが燃えるんです(笑)」
オムライスにケチャップで、何を描きますか?
「レストランの食品サンプルみたいに、うま~く垂れてきているようにするんです(笑) ハートとかって、恥ずかしいから書かないですよぉ(笑)」
恥ずかしいのか(笑)男は可愛くハートとか書かれるの好きなんだけどさ(笑)
「今日は何だか恥ずかしくないって日には、どうにか書けるかもしれないですけど(笑)」
「あまり自分から甘えたりするのは苦手なんです。」
初体験は
「中3の時でしたね。相手はけっこう年上だったと思います。」
「それが、付き合ってなくて、彼氏でも何でもないんです。」
ちょっと待って(笑)聞きたいことが色々ある。どうやって知り合うの?
「携帯を落としたことがあって、自分の携帯に電話してみたら、その人が出たんです。拾ってくれたみたいで。」
そういう出会いもあるのか。でも、初体験するいきさつは?
「車で届けてくれて、良かったらお昼ごはん食べない?って言われて。」
「凄い紳士的な人でしたよ。子供だったから、物凄い大人に見えたし。なんかドキドキしましたね。」
もうロリコンの変態しか想像できない(笑)
「全然そうじゃなかったですよ(笑)」
「その人が、今も結構理想で、自然と色々話ができる人だったんです。」
そこで、好みのタイプが生まれたのね。
「それで、私からどんどん好きになっちゃって。大人の世界に背伸びしているみたいな楽しさもありましたし。」
「告白したんですけど、歳の差ありすぎるから無理だよって振られて。」
なるほど、やっと変態じゃないことが理解できました(笑)
「(笑) もう会えなくなると思ったから、お願いしたんです。なんて言ったかは忘れたんですけど。」
お願いって初体験の???
「はい。そういうことを教えて欲しい的に言ったんだと思います。」
前の作品

#299 Koharu

次の作品

#301 Mikuru